毎日が自由研究

ふじたひであきの、行ってみたとこ・やってみたこと・体験したこと・わかったこと。

トップページ グルメ・食べ物 スイーツ』> 大阪の阪急淡路駅前にあるクレームブリュレ専門店「俺の生ブリュレ」に行ってみたよ

このエントリーをはてなブックマークに追加
00
こんにちは、「ふじたひであき(@VegeFish_Tw)」です。

クレームブリュレ」は好きですか?ぼくはもうかなり大好きで、家で自分で作ることもありますよ。

クレームブリュレは普通のプリンとは違います。卵感よりもクリーム感にバランスを振ったクリーミーなプリン、その表面を香ばしくパリパリに焦がしたあの感じ、たまりません。

ということで今回は、ずっと気になっていたクレームブリュレのお店に行ってみましたよ。

スポンサーリンク

「俺の生ブリュレ」というお店

今回ぼくが行ったのは大阪で見つけた『俺の生ブリュレ』というお店。

阪急電車「淡路駅」の前にありますよ

お店の場所は大阪市東淀川区、電車の駅でいうと阪急電車の【淡路駅】すぐの所にありますよ。

01

電車からも見えるクレームブリュレの看板が目印

ある日、電車の窓から外を眺めていたら大きなクレームブリュレが見えちゃったんですよね。

02
その看板を見て以来ずっと気になっていたので、自転車に乗って行ってみました。


店内にはクレームブリュレがずらり

お店はすっごく狭くて「入り口=売り場」みたいなかんじ。そしてショーケースにはキャラメリゼする前のクレームブリュレがずらりと並んでいましたよ。

03
買うとその場で表面をキャラメリゼしてくれる仕組み。あのパリパリを楽しむためには、なるべく食べる直前にキャラメリゼしたいですからね。


色々なクレームブリュレがあるみたい

ちょっと珍しいクレームブリュレもありましたよ。さすがクレームブリュレ専門店。

04
この日は「安納芋」や「かぼちゃ」のクレームブリュレがありました。他には「いちご入り」なんかもあるそう。色々食べてみたいな。



クレームブリュレを3個買ってみました

今回は「プレーン」のクレームブリュレを3つ買って帰りましたよ。

05

【裏メニュー】キャラメリゼせずに持ち帰るパターン

今回はなんと、お店でキャラメリゼしてもらわないで、家に帰ってから自分でキャラメリゼすることにしました。

06
ときどき「持ち帰ってから自分でキャラメリゼしたい」という人もいるらしくて、そういう人のために、お店でキャラメリゼせずに、代わりに砂糖を付属して渡してくれるパターンも選べるそうです。

まぁこれは「裏メニュー」だと思うんですけどね。

◎自分でキャラメリゼしたい人の理由
クレームブリュレの醍醐味でもあるあのパリパリは、キャラメリゼしてから時間が経つにつれて損なわれていくんですよね。お店の人に聞くと、大体1時間くらいで変化してしまうそう。う~んそれはもったいない。
持ち帰って食べるまでに時間が掛かる場合は、食べる直前に自分でキャラメリゼしたほうが絶対美味しくいただけます。クレームブリュレ好きのこだわりですね(笑)



クレームブリュレをキャラメリゼ

持ち帰ったクレームブリュレを自宅でキャラメリゼしましたよ。

1.砂糖をふりかける

キャラメリゼする前のクレームブリュレの上に砂糖をふりかけます。

07
この砂糖はクレームブリュレのために「3種類の砂糖」をブレンドしてあるそうで、たしかに色や粒の大きさが違うのが解りますね。


2.バーナーで焦がす

キャラメリゼする時に使うバーナーはこういうやつ。うちではイワタニのバーナーを使ってますよ。

08

こんなかんじで、カセットコンロで使うのと同じ一般的なガスボンベに取り付けるだけで簡単に使えるバーナーです。

09
肉や魚の「炙り料理」とかBBQの炭の着火などに、一家に1つ持っておけば重宝するのでオススメです。※ガスと炎が出るので取り扱いは注意ですよ。

10
砂糖にバーナーの炎をあてれば、砂糖はみるみる溶けて液状になって、それからパチパチと音をたてながら焦げていきます。いい匂いがするんですよ。

【動画】キャラメリゼしている様子

vegefishさん(@vegefish)が投稿した動画 - 2015 12月 18 4:04午前 PST


キャラメリゼの焼き具合は、ほどほどが好きな人・こんがり真っ黒が好きな人、好みは人それぞれありますよね。

お好みの焼き具合まで炙って焦がせばクレームブリュレの出来上がりです。





美味しいクレームブリュレでした

自分でやったキャラメリゼの焼き具合はこんなかんじ。

11

パリッとな。スプーンでコンコンして表面を割る瞬間がなんか嬉しいんですよね、これはクレームブリュレならではの悦び。

12

肝心のクリーム部分、いいかんじです。

13 とろ~りとして、それでいてだらしなく崩れたりはしないこのかんじ。ぼくの理想のクレームブリュレに近いです。美味しかったですよ。




まとめ

クレームブリュレの専門店ってあるんですね、クレームブリュレ大好きなので嬉しいです。

美味しいし、自分でキャラメリゼするのも楽しいので、また行きたいなと思いました。

ケーキ屋さんに行くと「プリン」はよくありますが、「クレームブリュレ」はなかなかありません。だから大好きなのに食べる機会は少ないんですよね。

また、クレームブリュレって家庭で作ると意外に手間暇が掛かるので、ぼくは最近あまり作ってないんですよ。

そんなわけで、クレームブリュレが食べたくなった時にすぐに買えるこのお店は良いですね。クレームブリュレ好きのあなたにオススメです。


「俺の生ブリュレ」淡路店



お店の場所

大阪府大阪市東淀川区淡路4丁目2-16

営業時間

11:00~20:00

定休日

年中無休

電話

06-6326-8188

ホームページ等


◎ちなみに、このお店『俺の生ブリュレ』は他にも何店舗かお店があるみたいです。ネットで検索すると出てきますよ。また、もともとは「俺のケーキおもて」というケーキ屋さんがあって、そのお店の関連店舗みたいですよ。

スポンサーリンク

参考になると思ったらシェア&いいね!をお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただければ、更新情報などをお届けします

フェイスブックにいいね!




Instagram


スポンサーリンク

≪ 前の記事
『東京ばな奈』の新しい食べ方|電子レンジで温めて食べてみたら超美味しかった話
次の記事 ≫
男の乾燥肌が無印良品のホホバオイルでだいぶ良くなりましたよ