毎日が自由研究

ふじたひであきの、行ってみたとこ・やってみたこと・体験したこと・わかったこと。

トップページ グルメ・食べ物 東南アジア料理』> パッタイを食べに行ったらお店が無くなっていて、それでも私はパッタイを食べた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
01
タイ料理の焼きそば「パッタイ」、美味しいので時々食べたくなります。

先日、テレビの料理番組『男子ごはん』で、パッタイを作って食べてるのを見たんですよ。そしたらまた食べたくなりました。

でも家庭で作るのは結構手間がかかるんですよね、焼きそばなのに。まず材料が簡単に揃いません。

ということで、お店に食べに行くことにしました。

スポンサーリンク

お気に入りのタイ料理屋さん「元町 六番」へ

神戸・元町駅近くにあるタイ料理のお店「元町 六番」に行きました。私はこのお店のパッタイがお気に入り。

なんと、お店が無くなっていた(愕然)

お店がある路地を歩いていると、なんか違和感。

あれ?お店の前を通り過ぎた?いや、お店が無くなっている…。「元町 六番」があった建物は、新しい別のお店に生まれ変わっていました。

・お店があった頃の写真(下)

a0208103_21314685
「元町 六番」は、お店の前にトゥクトゥク(=タイのタクシー)のオブジェが飾られていて、タイの雰囲気満点のお店でした。

友達や家族とも食事に行った事がある、お気に入りのお店だったので、このお店が無くなったことを突然知って、正直がっかりしました。残念です。

いつ閉店したんだろう?どこかに移転したんだろうか?ネットで調べてみましたが、何も情報は見つかりませんでした。もし何か知っている人がいたら教えてください。食べログなんかはまだ閉店マークが付いていませんでした。


「パッタイ」を求めて歩き回った

お気に入りのタイ料理店が無くなっていたことは残念ですが、私は「パッタイ」を食べに街へ出てきたんです。

パッタイを食べるまでは帰れない。すでにお腹も空いた。元町・三宮エリアを歩いてタイ料理のお店を覗きました。

発見:神戸の街中にはタイ料理店がたくさんある

食べログで検索してみると、元町~三宮間の500m四方に9軒ものタイ料理店が見つかりました。100m歩けば1軒タイ料理店に出会うかんじです。

実際に歩いて何軒かのお店を見て回って、「良いな」と思ったお店に入ってみました。

タイ料理店「バーンタイ」は超満員だった

02
初めてのお店「バーンタイ」というお店に入ってみました。そしたら、薄暗い店内にぎっしりと人の姿が。

「ちょうど満員になってしまったところで、さらに予約が3組入っていて、今居るお客さんが出ても案内できそうにない」と、お店の人が申し訳なさそうに教えてくれました。

人気のお店なんですね。美味しいんだろうなぁ。また改めて行きたいと思いました。

ふたたび、パッタイを求めて歩き回る。


「スワンナプームタイ」というお店に入ってみた

03
そして私が訪れたのは「スワンナプームタイ」というお店。タイ料理店としては小綺麗でいいかんじ。

04
気温35度に迫る暑さの中を歩き回って、ようやく涼しいお店の椅子に座れてホッとしました。

そう、「やっとパッタイが食べられる!」

パッタイのランチを食べる

05
「スワンナプームタイ」のランチのパッタイセットはこんなかんじ。スープと唐辛子が付きます。

アジア料理のお店のスープは、例外なく美味しいです。他のお料理とも合うんですよね。

ランチセットに「サラダ」をプラスできるとメニューにあったので注文したら、出てきたのは「春雨サラダ」。写真では奥の白いお皿です。

「いや、パッタイとそっくりやん(笑)」って思いましたね。野菜サラダを期待したのですが、ほぼ春雨です。しかも超辛かった…。

サラダの内容はたぶん日替わりなんだと思いますが、パッタイに春雨サラダは余計でしたね(笑)。今度からパッタイの時はサラダ付けるのやめておきます。

パッタイ!うまい!

06
ずっと食べたかったパッタイ!やっぱり美味しいです。

麺・野菜・エビ・調味料の、この「ごちゃ混ぜ感」が最高です。食感も色々で、味わいは複雑です。

お好みでかける唐辛子は、辛味よりも旨みが強く、見た目ほど辛くはないので、しっかりかけたほうが美味しいです。

レモンも絞ったほうが美味しいですね。私は揚げ物とかにレモンは要らない派なんですが、パッタイとナシゴレンだけは絶対レモンかけたほうが美味しいと思います。

発見:同じパッタイでも、お店によってかなり違う

07
このお店でパッタイを食べていて気が付いたのは、「あ、また新しいパッタイだ」ということ。

パッタイって、お店によって具材の量や味付けがずいぶん違うんですよね。また、麺の太さも大きく分けて3種類あるそうです。麺が変わるとまったく別物みたいなかんじ。

だから、食べるたびに全然違ったりするんです。そして、どれもそれぞれに美味しい。

ここのパッタイは、麺が中太で、味には甘味を強く感じました。にら・もやし多めで、野菜たっぷり&彩りがあって良いですね。

テレビ番組「モヤモヤさまぁ~ず2」で以前、狩野アナが「タイに行った時、一週間毎日パッタイを食べ続けた」という話をしていました。お店によってそれぞれ出てくるものが違えば、飽きない理由も解りますよね。


まとめ:パッタイは美味い!食べ比べも面白いですよ

タイ料理屋さんの本格的なパッタイは、やっぱり美味しかったです。

初めて入ったお店で食べたパッタイは、お店の違いによる「味の違い」をすごく感じました。

違いが楽しめるからこそ、自分好みの味を探して食べ比べる必要があるなーと思いました。これからしばらくマメにお店のパッタイを食べてみます。

家庭で作るパッタイも、また違った味わいが楽しめますよ。

◎今回行ったお店「スナンナプームタイ 神戸」



お店の場所

〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通1丁目5−12

営業時間

11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~24:00(L.O.23:00・金土23:30)

定休日

無休

電話

078-201-2790

スポンサーリンク

参考になると思ったらシェア&いいね!をお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただければ、更新情報などをお届けします

フェイスブックにいいね!




Instagram


スポンサーリンク

≪ 前の記事
自分が悪くない自動車事故の過失割合を有利に・ほぼゼロにした方法
次の記事 ≫
自動車事故の「過失割合」という闇に光をもたらすのは、当事者の積極的な協力姿勢だ