毎日が自由研究

ふじたひであきの、行ってみたとこ・やってみたこと・体験したこと・わかったこと。

トップページ グルメ・食べ物 和食』> 神戸の「焼き穴子」が美味しいお寿司屋さんに行ってみた!

このエントリーをはてなブックマークに追加

予定外の街歩きから、お寿司屋さんに飛び込んだ

先日、神戸の元町でランチを食べようと、電車に乗って出かけたんです。

そしたら、ちょうど同じ頃、JR神戸線のどこかで事故があったらしく、電車は【須磨駅】で停車してから動かなくなりました。

「ただいま運転を見合わせております」って状態です。


しばらく待ったんですが、運転再開の兆候はなし。わー困った。お腹も空いた。

「それじゃあ今日は、須磨で何か食べよう」、ということで須磨駅から街へ歩き出しました。

この辺りで小粋なお店が立ち並んでいる所と言えば、思い浮かぶのは「須磨寺商店街」周辺。

ということで須磨寺商店街に行ってみました。

須磨寺商店街へ

K20D2519
須磨寺商店街には知ってるお店もあるけれど、行ったことのない知らないお店ばかり。

南から北へ商店街を一通り歩いてお店を見ると、お食事処は「お寿司屋さん」「喫茶店」「お好み焼き屋さん」「お蕎麦屋さん」というかんじ。

しばらく迷った結果、一番最初にあった「お寿司屋さん」に入ってみました。

スポンサーリンク

「志らはま鮨」というお店

須磨寺商店街にあるお寿司屋さん「志らはま鮨」の店舗外観の様子。狭い路地に面している。
私が入ったお店は「志らはま鮨」というお寿司屋さん。

須磨寺商店街を南側から入ってすぐ左の狭い路地にあります。

このお店は、普通のお寿司屋さんではなくて、「焼き穴子」を得意とするお店だそうです。

聞くところによると、昔は「焼き穴子」を使った「箱寿司」を専門としていたとか。今は「握り寿司」もやっていますが、このお店の一番のウリは今でも「焼き穴子」のようです。

おすすめメニューを注文してみた

a2
このお店の定番でおすすめの盛り合わせ「すまの浦」と「関守」を注文。
  • 「すまの浦」:穴子のお寿司3種と、握り寿司4貫
  • 「関守」:穴子のお寿司4種と、卯の花寿司2貫

こうして見ると、穴子、穴子、穴子です。箱寿司はもちろん、太巻きにも細巻きにも、しっかり穴子が入ってます。

また、写真にはありませんが、お味噌汁にも焼き穴子が入っていてびっくり。しかも意外に穴子とお味噌汁は合うんですね、知らなかった。

「穴子」が超美味しいです

a1
いきなり「焼き穴子の箱寿司」からいってみました。一口食べて驚き。「分厚い!」

しかも、しっかりした食感があって、すごく香ばしい。いままで食べたことのない感じ。こんなに美味しい焼き穴子のお寿司は初めてかも。

いままで食べてきた焼き穴子は、もっと薄っぺらくて、味は良くても食感がだらしないものばかりでした。それに対して、これは文句無い美味しさ。納得のいく食べ応えがある。

で、この飛びっ切り美味しい「焼き穴子」が、巻き寿司や味噌汁にも入っているわけですよ。そんなの美味しいに決まってるじゃないですか(笑)

握り寿司も普通に美味しかったし、珍しい卯の花寿司も食べれて良かったです。

いや~満足しました。ちょっとした偶然でたまたま訪れたお店でしたが、大喜びできるほど美味しくて良かったです。穴子好きな人に、超おすすめです。

◎ちなみに
美味しい箱寿司は持ち帰りができるそうですよ。実際、持ち帰りのお客さんも結構いました。私もまた今度買って帰ろう。


「志らはま寿司」



お店の場所

〒654-0071 兵庫県神戸市須磨区須磨寺町1丁目11−12

営業時間

11:30~15:00(テイクアウトは10:00~18:00)

定休日

月曜(祝日の場合は翌日休)

電話

078-731-4716

スポンサーリンク

参考になると思ったらシェア&いいね!をお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただければ、更新情報などをお届けします

フェイスブックにいいね!




Instagram


スポンサーリンク

≪ 前の記事
兵庫県・佐用町にある手作りアイス屋さんに行ってみた!美味しすぎて食べまくりです
次の記事 ≫
神戸のおすすめランチのお店|静かでおしゃれな洋食屋さん「ビストロ卓」