毎日が自由研究

ふじたひであきの、行ってみたとこ・やってみたこと・体験したこと・わかったこと。

トップページ ベリーの栽培> ブルーベリーの花が受粉したかどうかの見分け方を紹介するよ

このエントリーをはてなブックマークに追加

受粉してる?してない?

IMG_0167
ブルーベリーの花がうまく受粉しているかどうか、気になりますよね。

その「見分け方」は超かんたんですよ。

スポンサーリンク

受粉したら「受粉のサイン」が表れる

ブルーベリーの花が受粉しているかどうか、ちゃんと実が付くのかどうかは、

花が付いていた「がくの向きを見ればわかります。

受粉したら、【受粉のサイン】が表れますよ。


「下」を向いてるのは受粉していない

ブルーベリーの花は下向きに咲きます。

花が下を向いている間は受粉していない、または受粉のサインがまだ表れていない状態です。

1-1

こんなかんじで、受粉前の花はみんな下向きですね。

1-2


「上」を向いたら受粉のサイン

ブルーベリーの花は受粉すると上を向きます。これが受粉のサインです。

下を向いていた花が少しずつ顔を上げ、そして上を向きますよ。

2-1

「下から上に向きが変わるタイミング」と「花が落ちるタイミング」は近いので、

花がついたまま上を向くこともあれば、花が落ちて「がくだけになってから上を向くこともありますよ。

いずれにしても、最後は実になる部分だけが残ります。

2-4

「斜め上」とか「真横」を向いて止まるものもありますね。これも「真下」からやや上に向きを変えた状態です。

2-2

こんなかんじで、受粉が順調に進んでいれば、たくさんの「がく」が空を見上げるようになりますよ。

そして、受粉せず上を向かなかったものは、そのうちしおれてポロッと落ちます。

2-3
「がく」が上を向く頃には、少し青みを帯びてきて、この時点で「ブルーベリーの実の赤ちゃん」ってかんじですね。

ここからおよそ2~3ヶ月かけて大きくふくらんでいきます。楽しみですね。

◎ちなみに、受粉のサインが表れた花の数を数えれば、「どのくらいの実が獲れそうか」とか「おおよその受粉率」などがわかりますね。



まとめ

というわけで、ブルーベリーの花が受粉しているかどうかは、

「花」や「がく」の向きを見ればわかるよというお話でした。

2-5
本数が減って今はたった2本しか無いうちのブルーベリーですが、ミチバチのおかげで受粉がうまくいき、実が順調にふくらんでいます。

今年もたくさんの実が獲れそうですよ。

ぼくのブルーベリー収穫の様子は、実が獲れている間ときどきTwitterインスタグラムで写真を投稿しています。

◎こちらの記事もオススメです

 ブルーベリーに鳥よけネットハウスをDIYしてみたよ|家庭菜園の鳥対策

 鉢植えのブルーベリーのコガネムシ幼虫対策を紹介

スポンサーリンク

参考になると思ったらシェア&いいね!をお願いします
このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしていただければ、更新情報などをお届けします

フェイスブックにいいね!




Instagram


スポンサーリンク

≪ 前の記事
ブルーベリーに鳥よけネットハウスをDIYしてみたよ|家庭菜園の鳥対策
次の記事 ≫
葉を食べるコレ何の幼虫?そんな時は「イモムシハンドブック」を見てみよう