MENU
カテゴリー
サイトをリニューアルしました詳しくはこちら

神戸市垂水区のパン屋さん「サンテ」のオススメを2つ紹介します

2020 5/20
神戸市垂水区のパン屋さん「サンテ」のオススメを2つ紹介します

私の家では朝食が大体パンなので、よくパン屋さんに買いに行きます。

お気に入りのお店もあって、はるばる遠くまで買いに行くこともありますね。

でも近年、家から近い徒歩圏内にパン屋さんやケーキ屋さんが増えていて、近所で買うことも多くなりました。

最近は、神戸市垂水区の西舞子、「舞子中学校」や「矢元台公園」のすぐ近くにある『Santeサンテ)』というパン屋さんを見つけました。

もう何度も行って色々食べてみたので、美味しかったオススメのパンを2つ紹介します。

このページの目次

「Sante(サンテ)」というパン屋さん

パン屋さん「Sante」の外観はこんなかんじ。

パン屋さん「サンテ」の店舗外観

私たち地元の人しか通らないような住宅地の中にありますが、見た目がカラフルでなので近くまで行けばすぐに見つけられると思います。

お店の入口はこんなかんじ。かわいいですよね。

パン屋さん「サンテ」の店舗外観

お店のこだわり

このお店のこだわりは、お店のブログで以下のように書かれていますよ。

店名のsante(サンテ)とはフランス語で「健康」のこと。

食パンによって生地を変えお腹に負担がかからないように生地の水分は少し多めに調整しています。

「自身の焼くパンでみんなが健康に過ごしてほしい」という思いを込めて名付けました。

幸せのパン屋 サンテ

いいですね。こういう「こだわり」を持って食べ物を作っている人が私は好きです。

おすすめパンを2つ紹介します

パン屋さん「Sante」のパンを色々食べてみて、私がオススメしたいお気に入りはこの2種類。

塩バターロール

塩バターロールパンの写真

「塩バターロール」は、最近あちこちで人気が高まっている「塩パン」の一種です。

バターをたっぷり巻き込んであるので、かなりジュワ~なバター感が楽しめます。

塩バターロールパンの写真

バターが好きな人にはたまらない美味しさだと思います。

ペイザンヌ

「ペイザンヌ」というパンの写真

ペイザンヌ」というこのパンは、味わい深くて美味しいです。

小麦の味や香りが楽しめるパンです。良い粉を使っているそうですよ。

「ペイザンヌ」というパンの写真

硬そうに見えますか?でもフランスパンほど硬くはなくて、けど柔らかくもない、サックリとした歯切れの良い生地なんです。食べやすくて美味しいですね。

おいしいパンは他にも色々

小さなお店ですが、パンの種類はたくさんあるんです。美味しいパンは他にも色々ありますよ。

まとめ:パン好きの人に、おすすめです

「Sante」には他にも食パンやフランスパン、パンを使ったお菓子など、色々なものがありますよ。

全体的に見るとフォカッチャみたいなぽってりした生地のパンが多いかんじ。

パン屋さん「サンテ」の店舗外観

繰り返し通ううちに、時々見たことのない新しいパンに出会うので、これからもお気に入り商品が増えていきそうです。

お近くの人やパン好きな人は、一度足を運んでみてはいかがでしょう。

以上、私の近所のパン屋さん「Santeサンテ)」をご紹介しました。

アクセス&お店の情報

地図で場所をチェック

パン屋さん『Sante』の場所はこちらです。

お店についての情報

営業時間・定休日等は最新の公式情報をご確認ください。

『食べログ』にも掲載されています。(非公式情報が含まれます)

記事がお役に立った時は、SNSでシェアしていただけると嬉しいです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

このサイトの筆者

兵庫県神戸市出身、フォトグラファー/ウェブライター/自転車用品の開発者。「やってみること」と「伝えること」が好きなクリエイターです。

≫ 詳しいプロフィールはこちら

このサイトでは私の暮らし・体験の中から、ときどき誰かの役に立つ情報をお届けしたり、誰かを応援することを目的に綴っています。

このページの目次
閉じる